不幸な出会い

 喜ばしい事に、それはもう終わったよ。


 と言う訳で、以前も書いた「日に四度を超える検索経由のアクセス」が有ったので真お金持ちの金田持子のURLの削除リクエストを出して、特に問題なく処理された。
 つーかこれを機に、少し「Cover praxis」のタイトルを考えた方が良いな。金田さんはタイトルにフルネームや作品名的な物がガッツリ入っちゃってるのが問題だった訳だし。
 真氷石GIRLS #CRE-01のように、ある程度抽象的というか回りくどいタイトルをつけた方が良さそうだ。このサイトの中ではサムネイルで大凡の中身は分かるだろうし。

 まぁそんな事よりもっと「Cover praxis」の更新頻度増やせって話だな。

■楽しい事は楽しい

楽しいけど時間かかり過ぎ。
楽しいけど時間かかり過ぎ。
 絶賛処理中のラクガキ。
 遅れに遅れてるのは前からだが、五月分までの題材縛りが消えた代わりに思いつきで「表紙っぽいの描きまくるか」と考えたのがマズかった。ラクガキしてて楽しいは楽しいんだが、物に寄っては五倍時間使うとか、お前処理って分かってんの? って話だ。

 キービジュアルとかパッケージイラストとか表紙絵とか、まぁ要するに絵の中にストーリー性や暗示が多分に含まれているのが好きなもんだから、「このシリーズはラフでラクガキなんだぞ」と明確に打ち出してるのに延長に延長を重ねちゃうんだよなぁ。

 この辺は甘えてると言う事なんだよなぁ。好みどうこうの問題で、決めている時間を捩じ曲げているという部分が非常にマズい。それは意志の弱さに他ならない。気に入ったなら一度制限時間内で終わらせてTumblrに上げてから、後で加筆するなりすりゃいいのにボーダーラインを引かずにずるずるとやっちゃうってのがね。いやはや、やれやれだぜ。

■残暑が本気出してる件

 暑さ寒さも彼岸まで、とかいう言葉が有るが……そろそろ少しは弱まって欲しいんですがね? 今年の秋彼岸は9月20日〜26日らしいけど、それまでずっとこの調子じゃ流石にキツい。
 暑いだけならまだしも、何なのだこの湿度は。
 まぁ嘆いた所で、明日も暑いのは変わらん。

 適度にエアコン付けて水分摂って凌ごう。

■芸人だったら新星だった

 すっかりパブリックのネタになったNNMR元県議員。
 かつて、2002年頃に爆発したムネオハウスという潮流を彷彿とさせる。
 現代のネタの拡散速度から考えるとNNMRMADはムネオハウスよりも早く沈静化しそうな気もするが、逆にあの醜態はググればすぐ出る位には残る事にはなりそうだな。
 こういう時Googleの存在はとても恐ろしいと感じるね。

 兎も角、国会議員より近い筈なのに国会議員以上に何を考え何を為しているのかが分からないという都議とか県議とかに存在意義からして疑問を抱かせたのは、ある意味で功績だな。
 晒し上げられネタとして摩耗される事には同情する。
 が、ハッキリ言って自業自得だ。自身の恥の知らなさを恨むんだな。
 つーかあんな事すりゃ、こういう拡散するって想像出来そうだけどな。それとも情報社会と言う物をナメ切っていたのか? まぁ何にせよネタとしての適性が高過ぎて何も言えねえ。

関連記事

Slide to Top