法術士ニューガンダム

 待望のアルガス騎士団登場! で、何で一番手がニューだ!?
 何故か、個人的には先陣を切るのはゼータだと思い込んでたよ……。
 まぁ兎も角、所謂「魔法使い」ポジションだけに豊富なエフェクトパーツがあるっぽいので、飾り甲斐が有りそうだなー。早速いつも通り開ける所からちまちま感想文を書いていくよ!

SDX:法術士ニューガンダム01
 お馴染みの箱から。すごく…赤いです…。

SDX:法術士ニューガンダム02
 気になるのは扉裏にアルガス騎士団が勢揃いしている事。つまりはフラグか。

SDX:法術士ニューガンダム03
 取り出し。

SDX:法術士ニューガンダム04
 組み立て。

SDX:法術士ニューガンダム05
 無難に素立ち。

SDX:法術士ニューガンダム06
 後。ちょっとファンネル後姿がショボイ。
 墨入れするだけで結構変わりそう。

SDX:法術士ニューガンダム07
 お馴染み目のオプションは四種類。

SDX:法術士ニューガンダム08
 ニューはコマンドさん達と同じ深い肘関節入り。素晴らしい。

SDX:法術士ニューガンダム09
 今回の目玉。SDX初の本格的なエフェクトパーツ。

SDX:法術士ニューガンダム10
 正直、他のSDXのギミックなど目じゃないほどに時間泥棒。

SDX:法術士ニューガンダム11
 手持ちの武器は二つ付属。
 お馴染みビームサーベル杖と、騎士バウ倒してぶんどった「梟の杖」。

SDX:法術士ニューガンダム12
 エフェクトを付ければ「…吸え!!! 我が魔法力をっ…!!」とバーン様ごっこも可能。

SDX:法術士ニューガンダム13
 エフェクトを使えばこんな詠唱シーンも。

SDX:法術士ニューガンダム14
 シメはギガソーラでドアラ南無の巻。

■まとめ

 総評としては、遊び甲斐のあるエフェクトパーツのお陰でSDX騎士シリーズでは必携。
 従来の騎士シリーズを第一世代とするなら第二世代とも言える出来映え。
 特に関節の可動域が大幅に向上してるのと肘関節導入が、ポーズ付けるのに凄い重宝する。
 残念なのはファンネルの裏が未塗装なのと、Vサイン手が無い事。ニコニコ顔は有るのになぁ。但しどれも汎用性のある素晴らしい出来なので、一概に悪いとも言い切れない。
 是非ともアルガス騎士団全員欲しくなる逸品ですよ。
 個人的にはジオダンテも欲しいけど……サイコゴーレムが出なかった事を考えると流石に無理かなー。ガンダム顔以外も出れば面白いのになぁ。何にせよ今後に更なる期待がかかるよ!

関連記事

Slide to Top