fall asleep

 残すところ、あと三ヶ月? 冗談キツイぜ。

 というわけで、今年ももう十月ですよ。意味不明ですね。
 いつもいつも責任転嫁するのもどうかと思うけど、実際スケープゴートとするにはあの設定便利すぎるんだよな。というわけで、今回もこれは神父の仕業。
 そういうことにしておこう。
 それが諸々の安寧につながる。いいね?

■やたら眠い

 最近妙に寝落ちの頻度高いんだけど、なんなの?
 仕事がクソほど忙しいというのも勿論あるんだけど、それにしたって寝すぎだし眠気に襲われすぎである。季節の変わり目? あるいは単純に加齢で体力落ちた?
 これから睡眠時間削ってでも色々やらにゃならんのに、やれやれだ。

■Unprecedented Typhoon No.19 Hagibis

 あれよあれよという間に育ち、未曾有の台風となった19号。
 ヤバい。掛け値なしにヤバい。
 現時点ではある程度迎撃準備をして引き篭もってるけど、どうなるやら。
 願わくば、被害が最小限に収まってくれることを。
 贅沢言うなら、「なんだ大したことなかったなハハハ」で終われば一番いい。
 特別警報出ちゃったし、そんな事はありえないんだけどさ。ヘヴィだ。

 自宅的な意味でもヤバいけど、このサイトのデータセンター大丈夫だろうかという意味でも、ヤバい。流石に全壊なんてことはないと思うし、データ吹っ飛ぶのも無いとは思うけど、ただ一時的に止まってしまうくらいはあるかもな。
 最悪の場合全部吹っ飛ぶってのもまぁ、覚悟だけはしておくか……。

■いつもと一緒

 まぁ台風に備えてはいたものの、基本休日は引き篭もってるので生活に大差なし。
 違いがあるとすれば、気象情報やその手の情報を逐一チェックしていたくらい。
 いつもの土曜日だ。違うとすれば、いつも休みの最後に書いてるこの手の記事を今書いているというくらい。それ以外は結局いつもの休日をトレスしてる。
 大規模な災害が来てる時点でいつもと一緒なわけないんだけど……それでも、なんなんだろうね? この虚しさは。いつも同じに見えるってのは結構ヤバいよな。
 感受性が死んでるのか? まったく。自分の感受性くらい自分で守れと書いたのは茨木のり子だが、まったく。突き刺さるね。
 俺の感受性を守るのは俺以外に居ないんだぞ、感受性が死んでいくのを日常の何のせいにしてもいいけど、結局のところ最後の最後は自分なんだぞ、ってな。

 そのためにも、まずは夜が明けたら部屋片付けよう。
 そんで溜まりに溜まってる他のタスクを順番に片付けよう。まずはそこからだ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Slide to Top